スライド

ブログ

アシスタント日記【岡野】

こんにちは、岡野です。

今日は早乙女ゆうさんの写真集『youthful』の印刷立会いに行ってきました。
大きな印刷機でゴウンゴウン言いながら印刷されてました。圧巻です!

印刷される過程を見てみると、昔ながらの版画と変わってないなと感じます。似たようなの、大江戸博物館で見た。

学生時代に本やチラシの倉庫でバイトしてたのですが、紙の管理ってめちゃくちゃ難しいです。
どんなに丁寧に扱っても端が折れちゃったりするし、手切れたりするし、重ねておくと意外とスベるし、めちゃくちゃ重いし、1枚でも間違えられないし。
江戸時代の版画と比べてかなり自動化されてても、本が書店や手元に届くまで人の手に触れないことはないです多分。
だから、重くて腰いてえなあとか、手が乾いて枚数数えらんねえなあとか、端が折れちゃって冷や汗かいたりとか、本を見ると色々想像しちゃうんですけど、
そういうの含めて紙媒体ってなんかいいなあって思います。

いよいよ7/30発売です。

早乙女ゆうファースト写真集『youthful』