スライド

ブログ

アシスタント日記【高澤】

アシスタント高澤です。

 

今日はゼミの同行でした。
電車に揺られて外での撮影です。
都内からちょっと行っただけで、のどかな駅がたくさんあって、
同じようにポートレートを撮っている人、鉄道に関する様々な場所を撮っている人、
子供の写真を撮っている人…小さな場所でカメラを構えている人にたくさん出会った一日でした。
車がないから人のいない場所まで行けない!余計な人の入らない写真が撮れない!なんてことないんですね。
新たな発見です。

 

今日の青山ゼミは「テーマの決め方」
私もテーマを決めて撮るということがとても苦手なので勉強になりました。
女子高生が被写体で少し田舎の駅や周辺で撮ることができる上でのテーマを考える。
私は生徒さんと一緒には撮れないけど、勝手に考えていたのは「引っ越してしまう幼馴染」ですかね(笑)
異性の幼地味でずっと仲よかったけど、思春期になってあんまり話さなくなって
親の都合で急に離れ離れになっちゃうってなって、最後の日に一緒にここで遊んだねみたいに
楽しく切なくみたいな。映画とかにあるやつですけどね(笑)
実際撮ってたら違うものになってもいいって青山さんが言ってたんで、こんな勝手な妄想を今日は置いていきます。
意外と条件が決まっていてテーマを考えるっていうのは楽しいかもしれないです。