スライド

ブログ

アシスタント日記【高澤】

アシスタント高澤です。

 

受験シーズンですね。みなさんは理系・文系どちらですか。
私はデザインの専門学校を出ていて、そのためいわゆる「受験」というものとは関係がなかったため
高校生の時の理系・文系のクラス分けは文系でした。
しかし勉強は昔から理系寄りの科目の方が好きです。
とは言っても、数学は途中からわからなくなったし、物理とかもやったことはないですけどね。

 

理系の科目が好きな理由は、はっきりとした答えが出るからです。
短気な性格ゆえでしょうか、白黒つけたい。
文系の科目は言葉の言い回しとか、何通りも考えられて、ニュアンスの違いで答えがたくさんあるじゃないですか。
それが苦手でした。
あとは、ただ単に記憶力が悪いんでしょうね…文系クラスにいながら、英語・歴史は大嫌いでした。

 

細かい事まではっきりしたい!そんな性格なので経理のような仕事は割と好きです。
アシスタントになってExcelをたくさん使うようになりましたが、めちゃくちゃ楽しいソフトですよね。
写真の仕事って、もっと感覚的にもできる人の方が向いてるとは思うんですけど、
こういう細かいことができるのはフリーランスには向いてるのかもしれない、と思った一日でした。