スライド

ポートフォリオ

個展, ネコとフェティシズム, Wada Garou Tokyo

Wada Garou Tokyo(和田画廊)にて、2017年5月23日(火)より
青山裕企 写真展「ネコとフェティシズム」を開催いたします。

展覧会概要

青山裕企 写真展「世界の終わりと恋の始まり -SCHOOLGIRL COMPLEX in Iceland-」
会期:2016年5月23日(火)〜6月11日(日) *休廊日:月曜日
開廊時間:13:00〜19:00

会場:Wada Garou Tokyo(和田画廊)
住所:〒104-0028 東京都中央区八重洲2-9-8 近和ビル302
電話:03-3231-7774
入場料:無料

二ヶ月連続で、写真集『ネコとフトモモ』『パイニャン』を刊行。
写真家・青山裕企が、ネコの魅力に取り憑かれ、
これまでテーマとしてきた「女性に感じるフェティシズム」と組み合わせた作品を発表します。

EXHIBITION

date
2016.5.23-6.11
url