スライド

ポートフォリオ

個展, 「日本ソラリーマン協会 in つくば」, つくラボ(LALAガーデンつくば内)

写真家・青山裕企(あおやまゆうき)は、2018年6月4日(月)から6月17日(日)まで、LALAガーデンつくば内 つくラボ(茨城県つくば市)にて、写真展「日本ソラリーマン協会 in つくば」を開催します。

2005年に筑波大学を卒業して以来、初めての茨城県つくば市での凱旋となる写真展になります。

青山が2006年より発表を続ける作品「ソラリーマン」は、サラリーマン一筋で生きてきた父親が亡くなったことをきっかけとして、記号的なスーツ姿のサラリーマンを跳ばせることによって、輝きや個性を表現しています。

作品「ソラリーマン」は、トーキョーワンダーウォール2006入選などの評価を受けており、今までに4冊の写真集が刊行されています。

父と娘の関係をとらえた作品「むすめと!ソラリーマン」は、イギリスBBC・アメリカCNNなど、世界各国のニュースにて話題になり、日本でも「NEWS ZERO」「王様のブランチ」など、多くの番組で紹介されています。

撮影は東京から始まり、2012年にはソラリーマン・ジャパン・ツアーと銘打って日本全国を巡り、2015年からはニューヨーク・シンガポール・台湾など、海外にも活動の幅を広げています。

2018年6月、青山は「日本ソラリーマン協会」を発足して、日本全国を再び撮影しながら写真展を巡回していく企画を始めました。

目標は、2020年までに2020人のソラリーマンを撮影して、大規模な写真展「ソラリーマン・オリンピック 東京」を開催することです。

(つきましては、写真展の開催場所・モデルを幅広く募集しています。気軽にお問い合わせください)

長期にわたるプロジェクトの第一歩としまして、母校のある茨城県つくば市で初めての写真展を開催できることを、とても嬉しく光栄に思います。

是非とも、ご高覧いただけますと幸いです。写真展の紹介など、皆様のお力添えのご検討をいただけますと有り難いです。

 

展覧会概要

会期:2018年6月4日(月)~6月17日(日)
開廊時間:10:00~20:00
会場:つくラボ(LALAガーデンつくば内)
住所:305-0034 茨城県つくば市小野崎字千駄苅278-1
つくばエクスプレス「つくば駅」より徒歩20分
(「つくば駅」は「秋葉原駅」から、つくばエクスプレス快速で45分)
電話:029-860-2777(代表)
ウェブ:https://mitsui-shopping-park.com/lalag-tsukuba/community/index.html
入場料:無料