スライド

ポートフォリオ

14th:写真実用書『ガールズフォトの撮り方』

写真:青山裕企
デザイン:甲谷 一・秦泉寺眞妃(Happy and Happy)
サイズ:B5判(257x182mm)/160ページ/ソフトカバー
価格:本体2,000円+税
発行:誠文堂新光社
発売日:2012年5月24日
ISBN:978-4-416-81215-0

『スクールガール・コンプレックス』で一躍人気カメラマンの地位を獲得した、青山裕企氏の表現の世界を作品のメイキングや思いを青山氏が撮るふんだんな魅惑の写真とともに解説する。
青山氏はもともと雑誌系の実直なカメラマンで、同書の表現から盗撮オタク系に見られるが、『スクールガール・コンプレックス』は女子高生モデルが顔を出さ ないことで、女子高生の日常を記号化したというコンセプトがあり、いたって真摯な取り組みでありインテリジェンスあふれる人格を持つ。
そんな氏のライフワークである、“ガールズフォト”の撮り方を、企画立案、ロケハン、モデル選び、カメラ選び、レンズ選び、照明、画像補正、出力などフ ローを追いかけながら解説していく。実際の仕事のメイキングなども盛り込み、カメラマンの仕事のダイナミズムも体感できる。