Schoolgirl Complex 著書

著者:青山裕企
サイズ:B5判変型(165×165mm)/512ページ/ハードカバー
価格:本体5,000円+税
発行:青幻舎
発売日:2021年8月31日
ISBN:978-4-86152-856-9

Amazon

2019-01-02

SCHOOLGIRL COMPLEX

“記号的な存在である女子高校生をモチーフに、(思春期に抱くコンプレックスによる)凝視から
生まれるさまざまな妄想やフェティシズムを、淡い憧憬としてパッケージした作品”

透けるシャツ・ソックス・チェックのスカートからのびる足・膝裏・ほくろ・かさぶたなど、
画一的な制服を身にまとっていても、彼女たちの個性の痕跡はたしかに存在していて、
思春期の頃の私は、それらに対して強い妄想と欲望を抱いていました。それと同時に、
まだ女性経験がなかった私は、女性に対して強い恐怖心(コンプレックス)も抱いていました。

そんな複雑な感情・妄想・欲望を、徹底的に洗練された形で表現して、記号化することにより、
私は思春期の儚さや危うさを多面的に表現したいと考えています。

Instagram

This error message is only visible to WordPress admins
This endpoint has been retired